2012年6月15日

皆はどれほど苦しいの?

 

常々思うのだが、皆は一体どれほどの苦しみを抱えているのか、とても心配である。
僕は、世界の悪はすべて自分のせいだと思い込まされていた幼少時でさえ、「皆の幸せのためには僕は死ななければならない」→「でも死ぬのは嫌だから、皆を不幸にしてでも生き続けよう」という思考回路で切り抜け、自分を殺さずに生かしてくれている世界に十分な優しさと自由さを感じた。それから、苦難に直面するたび、自分がこの世に生まれきた喜びと、まだ生きている喜びを強く意識した。
きっと自分は、他の人より遥かに幸せな人生を送ってきたのだと思う。生まれてきたことを嘆き、世界を呪うような苦しみを、僕はまだ知らない。
だからそれを知りたいと思う。どうして僕以外の人はそんなに苦しんでいるのか、興味がある。

でも他人の心に深入りして不快にさせたくないので、会話の中から自然と窺い知ることができればいいと思う。

Count from 2013.10.23

 

▼ 声のお仕事受付中 ▼

夢前黎 声のお仕事募集中!

▼ ブログ&フリー素材 ▼

ブログ『145cmの考察』

▼ フリーゲーム ▼

健全なハートフルRPG『そして神様は、幼女にパンツを履かせてあげました。』
コンセプトは人間愛!? ハートフルRPG
新感覚対戦カードゲーム『戦国花札』
コンピュータ対戦ができます!

▼ 音声作品▼

ヤンデレに拉致監禁されて耳掻きされる音声作品
ちょっと怖くて切ない耳かきボイス。
ヤンデレに拉致監禁されて死ぬまで愛を囁かれる音声作品
悲しいほどに純粋な、愛の物語。

▼ 商用利用向け素材 ▼

※非営利目的でのご利用であれば

フリー素材コーナー無料DLできます!

メッセージも送れます!


スポンサーリンク

▼ 著書紹介▼