2013年9月15日

「魂」とは影響のことかも知れない

 

僕はいわゆる「魂」の存在は信じていないのですが、生物の、死後も世界に残り続ける影響(因果関係)を魂と呼ぶことは可能だと思います。
「親父の魂はお前の中で生きている」という言い回しは、まさにそういうことですよね。父親の幽霊に取り憑かれているという意味ではなく、父親の愛や教えが、子供の中で生き続けているという意味ですから。


だとすれば、死後も永遠に魂(影響)は残り続けるでしょう。

父親から影響を受けた子供が、今度は周囲の人や物体に影響を及ぼしていく。その連鎖は、例え人類が絶滅したとしても、世界がなくなってしまわない限りは続きます。

 

すべてのものは緻密に影響を与え合って成立しています。
この指先のわずかな動きさえ、エネルギー形態を変えながら拡散して巡り巡って、間接的には宇宙の果てにまでものすごーーーく小さな影響を及ぼしていると、僕には思えるんです。
言うなればエネルギーのドミノ倒しですね!

Count from 2013.10.23

 

▼ 声のお仕事受付中 ▼

夢前黎 声のお仕事募集中!

▼ ブログ&フリー素材 ▼

ブログ『145cmの考察』

▼ フリーゲーム ▼

健全なハートフルRPG『そして神様は、幼女にパンツを履かせてあげました。』
コンセプトは人間愛!? ハートフルRPG
新感覚対戦カードゲーム『戦国花札』
コンピュータ対戦ができます!

▼ 音声作品▼

ヤンデレに拉致監禁されて耳掻きされる音声作品
ちょっと怖くて切ない耳かきボイス。
ヤンデレに拉致監禁されて死ぬまで愛を囁かれる音声作品
悲しいほどに純粋な、愛の物語。

▼ 商用利用向け素材 ▼

※非営利目的でのご利用であれば

フリー素材コーナー無料DLできます!

メッセージも送れます!


スポンサーリンク

▼ 著書紹介▼